注目のF2デモラン! 1970年代後半のF2マシン事情とは

2023.09.06

THE PALACE協力のもと開催されるF2のデモラン。今年は1978年のノバ532BMWとシェブロンB42 BMW、そのほか現在レストア作業が進められているF2マシンも展示され、いずれかのマシンがデモランに登場する予定だ。ここでは、そんな70年代当時のF2マシン事情をお伝えしたい。

F1と異なり、市販のシャシーやエンジンで戦われたF2カテゴリー。1970年代後半、ヨーロッパF2選手権で使用された車体(シャシー)は、イギリスのマーチ、シェブロン、ラルト、フランスのマルティニなどで、エンジンはBMW、ルノー、ハートなどだった。一方全日本F2000(1978年からF2)選手権では、前述した車体に加え、国産のノバやコジマも参戦し覇を競った。なお日本ではBMW M12/7型直4エンジンが主流(欧州ではマーチにほぼ独占供給)だったが、一部ルノー、フォードBDA、ハートなども使用された。